• 松永乃吏子

2022年4月21日(木)に第10回ベルヴィ春日部食堂を開催しました

今回は,10家族約40名の皆様が参加してくれました.お越しいただいた皆様,ありがとうございました.


今回は,母の日が近いということもあり,いつもお世話になっているお母さんへの手紙作りを行いました.みんな,日頃の思いをお母さんに伝えようと,頑張って書いてくれ,言葉に表すことの大切さを実感しました.また,手紙を入れる封筒にかわいいシールなども貼り,満足したものが出来上がったようです.きっとお母さんも喜んでくれることでしょう.出来た作品を持って,パシャリと写真撮影をしている子や,嬉しそうに持ち帰ってくれる子もいて,私たちもとても嬉しかったです.

また,今回はビーチバレーボールとスノーバレーボールのプロスポーツ選手「新井晴夏」選手をお招きして,講演とボールを使った運動を行いました.講演の中では,自分の夢が話題となり,「お花屋さんになりたい」といった具体的な夢を持ったお子さんもいました.将来が楽しみですね.新井選手を応援したいと,手紙を書いて渡してくれた子もいて,新井選手もとても喜んでいました.お忙しい中,お越しいただいた新井選手ありがとうございました.これからのご活躍を期待しています.


夕食は,子どもたちが大好きなピラフやハンバーグ,キッシュ,ポテト,ハムなど、デザートにはロールケーキやプチケーキと,今回も豪華なお食事とデザート.子どもたちは元気いっぱいに美味しそうに食べてくれ,今回もとても美味しかった,家族で楽しく食事できて良かったと感想をいただきました.ご準備いただいたフラールガーデンの皆様ありがとうございました.


次回は5月19日(木)の開催を予定しています.

皆様のご参加をお待ちしております.



【ベルヴィ春日部食堂のご紹介】

ベルヴィ春日部食堂は,赤ちゃんからお年寄りまで,障害のあるなしにかかわらず,誰でも集える食堂を目指しています.また,これまで私たちが送ってきた人生の中で,私たちは何かしらの得意なこと,詳しい知識などを身につけており,100人いれば100通りあると思います.それらを発揮する場が今の社会には少ないですが,その得意なことを見たい人,詳しい知識を聞きたい人,教えてほしい人は必ずいます.ただご飯を食べる場だけではなく,皆さんの得意なことを活かせ,教えたい教えてほしいなど,皆さんを繋ぎ合わせる場を作り,いつまでも安心して楽しく暮らせる地域にしていきたいと思っています.


新型コロナウイルスの影響で,思うような活動はまだできませんが,温かい目で長く見守っていただき,良ければ一緒に活動・支援してもらえると嬉しいです.


#第10